バイク査定小さなトレンド
ホーム > マッサージ > 膝に渇いたタオルを用意して運転しています

膝に渇いたタオルを用意して運転しています

主婦ドライバーです。買い物や子供の送り迎えに、毎日近距離ですが車を運転しています。免許証を手にしてから15年、ほぼ毎日欠かさず運転しているので、ベテランドライバーの域に達しているハズですが、手のひらに汗をかくことがあります。普段運転しない高速道路では、特に大量の汗が手のひらにでてきます。

めったに高速道路を通る機会がないので、緊張します。自分の前に車がいなく、後ろにはたくさん連なっていて、しかも片側一車線なんて時は、手に汗握ります。自分の汗で握っているハンドルがスベってしまって事故にならないかと考えてしまって、余計に汗をかきます。そんな時は、膝に渇いたタオルを用意しておいて、汗をふきふき運転しています。

雪国なので、冬の運転も緊張します。ツルツルの路面では慎重に運転しててもすべることがあり、車内は暖房で温かくなってることもあり、手のひらにたくさん汗をかきます。手のひらに汗をかかなくなりたい、と思いますが、運転するのには緊張は大事と思い、これからも手のひらの汗と付き合っていきたいと思います。

緊張 手のひら 汗 対策